日々成長を目標に、感じたことをしなやかに綴っていきま~す♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

アルマゲドン

天気いいのに風が強いから大きいもの干すのをためらうきょんここです。
明日にしようかな。

昨日「博士の愛した数式」をTVでやっていましたね。
本は読んでいたのと、家政婦さんが私と同じ誕生日で親しみがあり、
映画を借りたいなと思っていたんです。
でも、私が気付いた時には1時間経過していて(しかし2時間半の映画!!)
途中から見ていたのですが、気を使って出掛けたためウトウトしてしまいました…汗。
なのでほとんど見れず。

夜は「アルマゲドン」をやっていました。
最近よくアクション?的なシーンが多いものを観ることが多いのですが、
やっぱり作品により爆発の仕方が違うんだということがわかり興味深かったです。
ちなみに「アルマゲドン」は、私的には
「空気感のある爆発」
でした。
膨れ上がるというか…。迫力ありましたね。こりゃよけきれんわーとか。

話はやはり後半の方が気持ちが入っていけたのですが、
ラストからは目がうるうるしてしまいました。

惑星が地球に接触する前にその惑星を破壊しようとして、
穴を掘り爆弾を入れようとするけれど、
タイマーが効かず誰か残らなくてはいけない。

でも、残るということは、そのまま惑星とともに散るということ…。

最後の地球に婚約者を残した若者と、婚約者の父のやりとり、
その父と、娘の最後の交信に胸が熱くなりました。

昔は、TVで映画ってなかなか見れませんでしたが(違うことしたくなる)
最近はよくとDVDとかも観るので
慣れてきたかもしれません。

よかった。


ブログランキング☆歌は知ってたよ☆
スポンサーサイト
[ 映画 ] . TB0 . TOP ▲
    
この記事のトラックバックURL
http://kyoncoco.blog4.fc2.com/tb.php/330-eb9c2e8e
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。