日々成長を目標に、感じたことをしなやかに綴っていきま~す♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

伊東に行くなら…②おつり事件

東京マラソン、おつかれさまでした!!きょんここです。

私、高校の時12キロ走ってくるぶしが腫れてしまったことを思い出しました。
12キロでしんどかったんだから、フルマラソンなんて相当足に負担がきますよね。
今日はゆっくり休んでねと言いたいですが、芸能人とか大変そうだ~。

さて、伊東旅行での出来事。

道の駅で、200円の気になる化粧品(お試しサイズ)を買おう!旅中に使ってすごい良かったらフルサイズを買おう!と、レジに持っていきました。

お会計で、500円玉を出しました。

そしたら、おつりが100円…。

え????

一緒に渡されたレシートには300円支払と打たれていました。

は????

「私、500円玉渡したんですけど」
と、言ったらレジのおばちゃんが悪びれず
「あ~、すいませ~~ん~~」と、あと200円渡してきました。

レシートは下げられました。

なんで????

だいたい、200円のものを買うのに300円出すわけないし!
(一瞬自分がホントに300円出したっけ?でも明らかに1枚だけ出したから500円だ!とかよぎっちゃったし)
だったら200円でいいじゃん。

怒りというより、あきれ+不思議な気持ちでいっぱいでした。

それからなんとなく頭にその様子が残っていて(旅の間・笑)、
時間がたってからあらためて浮かんだことがありました。

おばちゃんはレジを打つ時
「500円-200円=300円」という図式が頭にパッと浮かび、
その勢いで 300 ってつい打ちこんじゃったのではないか?
ということです。

それなら、わからなくもないんだけど…。
(でも、200円のものに300円出すのはあり得ないよって言うのは大前提)

最近、地元で店員が商品棚の値札をしまい忘れたために(前の日限定SALEだったらしい)、
私がレジ打ってもらったら定価で、「棚の値札見たんです」と言って
値札通りにしてもらったことを思い出しました。
(レジを対応した方が別の人に「あそこの値札下げて」と言ってました)

レジもただやればいいってもんじゃないですよね。

店員の対応から学ぶことも沢山あります。




ブログランキング☆なんか旅話っぽくないな☆

スポンサーサイト
[ 旅行 ] . TB0 . TOP ▲
    
この記事のトラックバックURL
http://kyoncoco.blog4.fc2.com/tb.php/386-da29434a
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。