日々成長を目標に、感じたことをしなやかに綴っていきま~す♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

BALLAD観てきたよ

今日はいろいろ失敗しでかしたきょんここです。
ははは。

から貰った某映画館1回分鑑賞券を持ってBALLADを観に行きました。

公開中でネタばれしちゃうかもなので、
読み進みたい方だけ続きをクリックしてくださいな♪







まず、「失敗」て何かと言うと、前日にタイムテーブルを調べ、10時半~ 13時半~…と上映時間が書いてあり、13時半に行く予定を当日に急きょ10時半に変更して行ったら、13時半以降の回しかやっていなかった、ということです。
朝もう一度見ればよかったと後悔しました。
今サイトを見直しましたが、26日から時間帯が変わるため更新されてしまいました・涙

で、3時間空きができてしまい…。地元に戻ることも考えましたが(1駅)、結局その付近をうろうろと過ごしました。
まぁ、いろんな発見があったし、食材も買ったのでよかったのです。

そして、映画。
うーん、廉姫良かったなぁ。新垣結衣(いつもの通り敬称略です)の演技をフルで見たことはなかったし、歌っている時の歌声も弱々しい印象があってどうなんだろうと思っていたのですが、凛としていて素敵でした。

なんか、CMなどの予告でなにかあったぞ的なシーンを流していたから、
最後はハッピーじゃないんだ、このまま結ばれないんだと思いながら見てしまいました。

他の映画やドラマもそうですが、結末がわかるような予告はやってほしくないですね。

それに、誰が又兵衛を撃ったかわからないし、「誰だ!」と探し出すまでの時間が長すぎる。
(又兵衛の意識が薄らぎ廉姫や真一と話して息絶えてからだった)
いまさら誰だって言われても…。

でも、もし廉姫と又兵衛が結ばれていたとしても、戦が終わらない以上常に死との瀬戸際だし、
真一の出現で又兵衛が生かされていた…という考え方は間違ってないのかなと思いました。

だから、死ぬ前に廉姫に気持ちが伝わってよかったのだと。

あと、alanの歌声は映画にすごく合っているのですが、私はレッドクリフとかぶっちゃいました。
レッドクリフも、BALLADも結局女性がらみの戦なんですよね…。

話が前後しますが、真一が親にタイムスリップをしたことを伝えたくて過去から手紙を書いて、時を経て親が見つけて(最初に見つけたのは真一でしたが)、その親が真一がタイムスリップしたことを信じて行動する下りはとても好きです。

ありえない、で終わらせないで、調べて確信して動きましたよね。
家族にとって大事な出来事だったろうと思います。

アニメ版を観てみようかなぁと思いました~。

ブログランキング☆じろうまる☆

スポンサーサイト

[ 映画 ] . TB0 . TOP ▲
    
この記事のトラックバックURL
http://kyoncoco.blog4.fc2.com/tb.php/563-87739847
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。