日々成長を目標に、感じたことをしなやかに綴っていきま~す♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

ラストサムライを観た

ファーファネタ、切れたきょんここです。
あぁっ、でも、グッズプレゼントしてますよ!!

先日、DVDで「ラストサムライ」を観ました。
私の予備知識は
「昔すごく話題になっていた」
「渡辺謙が出てる」
くらいでした。

で、率直な感想を書きます。(敬称略&役名ごちゃまぜです)
・寝る前に見たので夢が武士っぽい夢だった。
・ちょうどこれを見る前に「スリーハンドレッド」という映画を観ていて、それを引用していたシーンがあり、タイムリーだった。
・とにかく、「主役って死なないんだな」と思った。
・最後にトムクルーズってわかった(すんませんあんまり外人わからんのです)
・真田広之が結構生き延びててびっくりした
・最後の戦でオールグレンが鎧を着るのですが、こんな大事な戦で初めての鎧をつけたら動けないんじゃないの?とか余計なことを考えてしまった。

スリーハンドレッドもそうでしたが、1%に望みをかけて戦いを挑む男たち、という感じがしました。
死より名誉なのでしょうね。

そして、刀を天皇に渡す渡さないという話、特典映像を見て初めて重要性がわかりました。
しかも未公開シーンですよ…。出した方がよかったのでは…。

戦・戦・戦のシーンだらけなので、もう、生き残ったオールグレンには村でひっそり幸せに暮らしてほしいです。

思ったより日本人がたくさん出ていましたね。(あたりまえか)

「ラストサムライ」って、
勝元のことを指しているのか、
オールグレンのことを指しているのか、
サムライの時代の終焉を指しているのか、
どれなんだろう…って思いました。

印象に残っているのは勝元が「名誉」を死ぬまで意識していたことですね。

国のために生きてきたのに、時代が変わるとなぜ敵扱いされるのでしょうかね。




ブログランキング☆いきざま☆
スポンサーサイト
[ 映画 ] . TB0 . TOP ▲
    
この記事のトラックバックURL
http://kyoncoco.blog4.fc2.com/tb.php/592-d74f6995
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。