日々成長を目標に、感じたことをしなやかに綴っていきま~す♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

BALLADとクレヨンしんちゃん

ささくれが本格的に痛くなってきているきょんここです。
バイ菌が入りそうで不安です…。

数日前に、「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ! 戦国大合戦」を、観ました。
TSUTAYAで借りたのですが、借りた理由は、
前に「BALLAD」を観ていて、原作がクレヨンしんちゃんのこの映画で「感動する」と評判が良かったからです。

と、いうことは、私は実写から観ているわけなのですが、せっかく両方見たので感想を書こうと思います。

一番思ったのは、
廉姫は実写(新垣結衣)どおりだなーーということ。
ピッタリでした。

で、またべえさんはクサナギ君だったわけですが、マンガの方がおじさんでした・笑

ほとんど原作どおりでしたね。

でも、実写で使用していたデジカメは出てきませんでしたね。
結構デジカメのインパクトは強かったのにな…。

あとは、実写の男の子はしんちゃんとは全然違う普通の男の子でしたから、クレヨンしんちゃんの要素が全く消えている物語になってました。

そういえば、ヤマトもキムタクで実写なんですよね。
ヤマト観たことないからあんまり先入観はないと思いますが…。

っていうか、復活版、見といた方がいいかしら…?もう終わるかな?
このーあいをーささーげてぇーーーー

ブログランキング☆おらはにんきもの☆
スポンサーサイト
[ 映画 ] . TB0 . TOP ▲
    
この記事のトラックバックURL
http://kyoncoco.blog4.fc2.com/tb.php/627-9fa65ffb
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。