日々成長を目標に、感じたことをしなやかに綴っていきま~す♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

簡単に感想 MWとGOEMON

焼き鳥食べたいきょんここです。

創作活動に明け暮れています。
私、自分のこととか、誰かのためにあれこれするのが好きなのですが、
でも、ビジネスには全くなってないんだよなぁ~と改めて気付きました。

あーでも、今回は自分のためにやるべきなのですね!!
いいんだ、これで。悔いを残したくないから!!!!

と、自己完結しつつ、映画の感想をさらっと書きます。

GOEMON
前半の感じがずっと続くと思いきや、後半は結構しんどかったです。
かなり出演者が豪華で驚きでした。
五右衛門と才蔵の関係が結構好きでした。でも、つらかった…。
青年時の五右衛門・才蔵・茶々もなかなか侮れない配役でしたね。
秀吉って悪人なのですか?

MW
これまたかなり玉木宏が恐ろしかったです。
でも、どうしてものだめとドーナツが頭に浮かんでしまうのです。
最後にまた出てくるのがなんかねぇ…。
あと、教会なのに合掌なんだねと相方さんはしきりに言っていました。
きっと意味があるんですよね。

この2つとも、やたら血が流れて、本当につらかったです。

ほんと、戦いの要素の映画って多いですね。
相方さんが好んで選ぶというのもありますが、そんなつもりでなくて選んだら戦いもの…というのもあります。

うーーん、もたれちゃう。

でも、もう1月のノルマは達成して2月まで次のDVDが来ないので、今度は録画した「プラダを着た悪魔」を見ようかなあ~。ハッピーフライトもTVでやりますよね!!

もう、こういうのがいいなぁ~~。


ブログランキング☆ハッピーエンドが何より☆
スポンサーサイト
[ 映画 ] . TB0 . TOP ▲
    
この記事のトラックバックURL
http://kyoncoco.blog4.fc2.com/tb.php/630-9f079bc4
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。