日々成長を目標に、感じたことをしなやかに綴っていきま~す♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

フィギュアおつかれさま

男女ともフィギュアの日がちょうどお休みでラッキーだったきょんここです。

とにかく、男女とも入賞すばらしい!!!

男子3人が応援に来てて、とっても微笑ましかったですね。

フィギュアが終わってからミヤネ屋を観ていましたが、山田コーチのコメント後の発言?で、納得したものがありました。
真央ちゃんに

おつかれさまと言うのか
残念だったねと言うのか
おめでとうと言うのか


そうか、それで私も、母にフィギュアのメールをする時になんて書いていいか浮かばなくて、
「終わったね」から書き出したんだなぁと納得だったのでした。

銀だって素晴らしいのに、
金、金騒いでいたからか、なんか番組全体が拍子抜けしている感じはしました…。

トリノの時って、結構転倒した人が多かった気がするのですが、今回はそこまで沢山の方が転んだりはなかったですよね。

鈴木明子もミキティも素敵でした。
ミキティの衣装素敵でした。華奢!!

真央ちゃんは私震え泣きをしましたよ。
足が引っ掛かった時はあっ!!!と思いましたけど、そのあとにどんどん迫力が出てきました。

一番「鐘」らしい演技ができたんじゃないでしょうか?なんて。

でも、思いだしたことがあります。

私がチアダンスのチームで大会に出てた頃。
その時のテーマは笑顔というより、「迫力」「力強さ」を重視していたので、表情も強い顔を意識していました。
そうしたら、大会後のジャッジで音声入りのものの1つに「Smile!!Smile!!」と外人審査員に言われていたものがあったのです。

表現が伝わっていなかった私達の演技力不足、というのが一番の原因なのですが、
やっぱり「笑顔」の方が会場は楽しんでくれるし共感してくれる(しやすい)気はします。

キム・ヨナは世界最高得点でしたね。
パーフェクトでしたね。演技後の涙をみて、やっぱりプレッシャーってあったんだろうなって思います。

二人が意識し合ってそれぞれの結果となったんだと思います。

おつかれさまでした♪素晴らしい演技をありがとうございました。

ブログランキング☆パチパチパチ☆
スポンサーサイト
[ キモチ ] . TB0 . TOP ▲
    
この記事のトラックバックURL
http://kyoncoco.blog4.fc2.com/tb.php/648-f7249d98
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。