日々成長を目標に、感じたことをしなやかに綴っていきま~す♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

プラマイゼロな日「ディアドクター」編

きょんここです。

昨日は、いろんなことがありました。

まず、「ディアドクター」を、見ました。
結構賞を総ナメな評価でしたよね!
私の率直な感想は、
・途中までが時系列が前後して良く分からなかった
・途中から終盤までは結構見入った
・終わり方は…うーん、でした。

井川遥(以下敬称略)がすごく素敵でした。

それと、あんなに伊野先生をしたっていた人々が、
資格がないとわかっただけで手のひら返したような態度を取るところが、
やっぱり他人?時代背景を感じました。

なので、刑事さんが「誰も話を聞いてやってない。結局周りに本物にしたてられただけじゃないか」
的なことを言ったのがすごく印象に残りました。

いないからやらされる、まんざらでもないから続けてみる、というような感じですか…?

八千草薫も可愛かったです。小悪魔要素がありましたね。

余貴美子も元救急の看護婦だったという設定を知ってからすごく「出来る女」という感じがしました。

資格、ってなんなんでしょうかね。

資格があってもそれで商売できるわけでもなく、
資格がなくても崇められたりする。

だけどだけど、うそは、いけませんね。

って、書いていたら映画のことばかりになっちゃったので、他のことは次に書きます。

ブログランキング☆ロケはどこの村だろう?☆
スポンサーサイト
[ 映画 ] . TB0 . TOP ▲
    
この記事のトラックバックURL
http://kyoncoco.blog4.fc2.com/tb.php/695-a085aaf1
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。