日々成長を目標に、感じたことをしなやかに綴っていきま~す♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

借りぐらしのアリエッティ(ネタばれあり)

暑くて考えがまとまらないかもしれませぬ。きょんここです。

先日借りぐらしのアリエッティを観てきました。

感想は、ネタばれがあるかもなので、続きをクリックしたら出るようにします。

なので、その前に…。

映画が終わった後の話になります・笑

私は感動して涙が出たのですが、ボロボロ出たのが右目だけでした。
割と片方だけ涙が出ること多いんです。

でも、左目は全く出てないわけではなくうるうるはしてました。

調べましたが、ドライアイとか涙腺が関係しているようですね。

なんか、嘘泣きしてるみたいで・笑 妙な感じでした。

で、ここから感想書きます~。
気になる方は続きをクリックしてね♪

そのまえに、こっちもクリックお願いいたします!!!
ブログランキング☆目を大切に☆






感想ですが、なんか生き延びていくって覚悟がいるんだなぁと思いました。

小人と人間の関係性に限らず、よかれと思って接していてもそれが本人にとっては迷惑だったり、
共存するつもりが見世物になってしまったり、しちゃうよなぁと考えました。

一番それをたとえやすいのが芸能人と一般人だと思います。
同じ日本人・人間だけど、一目置いてしまうような。

ひとつの職業、と考えればいいのですが、
やっぱり有名人って意識しちゃいますよね。

だから、友達が「芸能人だけど普通に接してる」という人がすごいなぁと思います。

人それぞれの価値観だよなぁ~。

と、ちょっと方向がそれましたが、映画は、所作が細かくて、ツボというか、さりげなく描かれていてすごいと思いました。
小人たちがお茶を入れるシーンが一番ツボでした。

「勇敢」という言葉が似合う映画だなぁといま思いました・笑

これからの、翔君の成長ストーリーも観たいなぁ。
アリエッティのお父さんお母さんの年齢が私が思ったより上の設定でした。
パンフには書いてありませんでしたが、意味があるんでしょうね。

この映画は老若男女問わず観て頂きたいなぁと思います。

おっと、今日テレビでアリエッティの特番があるんだった。トタトタ…録画してきました★

スポンサーサイト

[ 映画 ] . TB0 . TOP ▲
    
この記事のトラックバックURL
http://kyoncoco.blog4.fc2.com/tb.php/720-3eb781b4
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。