日々成長を目標に、感じたことをしなやかに綴っていきま~す♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

カットモデルで学んだこと

久々になってしまいました、きょんここです。

先日、カットモデルを体験しました。
だけど???と思ったことがあったので、自分の戒めも含めて(ネタとしても)書こうと思いまーす。

まず、そのお店にお伺いしたのはおそらく閉店時間か受付終了時間。
練習だし、それは問題ないのです。

で、お店に入りました。
カットモデルの約束ですと受付の方にお伝えしました。
一週間前にカウンセリングを受けていて、その担当の方は施術中でした。
私は少し席で待っていました。

他のスタッフさんが「今日はカウンセリングですか?カットですか?」
と、聞いてこられたので、
「カウンセリングは済んでますので今日はカットです」
と、お伝えしましたが、その時点でまず
「?話が通ってないのかな??」
と、思いました。

その後、別の方がやってきて、施術席に案内されました。
そして
「担当しますが今日はどのように…」
と、言ってきました。

「???カウンセリングでお話しているんですが…」

私はあえて↑こう言っちゃいました。

別に、担当が変わっても構わないんです。
だったら、「カウンセリングの者が急きょ施術に入ってしまったので私がやります」
とか、言ってくれたらよかったのに、それに関しては何も言われませんでした。

そして、今日また聞くのなら前回カウンセリングした意味がないじゃん!と、思ったんです。
この期間、どのように切るとか考えるためのものじゃなかったのかな?とか…。

代わりに来た子は少し困った感じで、結局施術中の担当の方に話に行き、担当の方は店長らしき方に代わってもらって、私のところにやってきました。

不安になっちゃう…というか、私来ちゃいけなかったのかな…って思っちゃいました。

カットは30分以内でやると言う店の決まりになっているらしく、タイマー置いて頑張ってくださいました。
ただ、その方が美容師歴どのくらいかとか、今までどのくらいカットしてきたのかとか、さりげなく聞いてみたかったことは、聞く余裕がありませんでした。

カットモデルのカットは0円なので、カット後のムースをさりげなく進めているようでしたが、
さらっと流れました。

終わってみて…髪の毛が重かったので、それが解消されただけでもよかったなぁという感じでした。

私がいい研究材料になっていればいいなと思いつつ、やっぱりいつもの美容院が好きだなと、再認識しました。

他のカットモデルをやっているところって、どうなのかな????


自分も人を不安にさせる接客をしないようにしなきゃ…と思った限りです~。


ブログランキング☆発送源もタメになった☆
スポンサーサイト
[ キモチ ] . TB0 . TOP ▲
    
この記事のトラックバックURL
http://kyoncoco.blog4.fc2.com/tb.php/856-40b871a2
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。