日々成長を目標に、感じたことをしなやかに綴っていきま~す♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

女 の し く じ り

掃除~洗濯~料理~イラスト~きょんここです。

この本を読み終わりました。
女のしくじり女のしくじり
(2009/12/10)
ゴマブッ子

商品詳細を見る



描写が面白かったです~!!
こういう書き方する本を読んだのは初めてです!
笑 わ せ な い で ?とか!
あぁーなんか表現が面白いー!!!
しゃべっている口調を限りなく文字に近付けているという感じがします。
伝わってくるーーー・笑


結構きついことを書いておきながらあとがきはほっこりしました。
ちょっと励まされた感じも!

以前も読み途中の感想書きましたが、
私もしくじってる…と、思うところもちらほら。

世の中にはいろんな女性(男性)がいるものです。


ブログランキング☆ひゃだ!☆

[ 読書 ] . TB0 . TOP ▲

さらに本が

右手が冷えてるきょんここです。

図書館から、さらに2冊予約到着の連絡が~。
読書年、最後に追い込みがかかりそうです・笑

ちょっとずつでも読んでいくぞー。

でも、最近自分でびっくりだったのが、
この間TVで放映していた「ライラの冒険」を、
と一緒に観に行ったということを
私が全く覚えていなかったことです…。

行ったっけ???

あれーあれー????

他の映画は覚えているのに、ライラの記憶はない…。

映画も本も右から左に流れないようにせねばと思いました…。


ブログランキング☆じゃないと時間がもったいない☆
[ 読書 ] . TB0 . TOP ▲

読む本が増えていく

またも、図書館から予約本きたよメールが来たきょんここです。

もうすぐ借りれるのもあるし…。
明日明後日出かけるので、移動中に読み進めなければ。

今読んでいるこの本
女のしくじり女のしくじり
(2009/12/10)
ゴマブッ子

商品詳細を見る


ことごとく、しくじってる女に当てはまっている私…な気がします・笑

そういえば、この本も最近借りて読んだのです!
山登りはじめました めざせ!富士山編山登りはじめました めざせ!富士山編
(2009/06/17)
鈴木ともこ

商品詳細を見る


だーいぶ前に借りたんですが…ちょうどまた山登り計画が浮上していたので、タイムリーでした。
イラストエッセイなので読みやすいし、また読み返したいと思いました。

描写が細かいです~。私ここまで描き込めないなぁ…。

そして、著者はリサーチ好きなお方とみた!
準備上手だなぁ~と、感心しました。

さてさて、本は買うべき!という方もいらっしゃると思いますが、
私は
「借りて読めるなら借りる派」
です。

その方が量読める気がします。

近くに図書館があり、かなりの確率で読みたい本が読めるというのが
強みなんでしょうけどね。

買った本のほうが意外と読まなかったり…。

ま、今年は「国民読書年」ですからね~★
各々、読みたいように読んでいきましょう~!

ブログランキング☆どくどく読々☆
[ 読書 ] . TB0 . TOP ▲

上と外 を読んだ

うふふのきょんここです。

めっちゃくちゃ時間をかけて、この本を読み終わりました!
上と外〈上〉 (幻冬舎文庫)上と外〈上〉 (幻冬舎文庫)
(2007/10)
恩田 陸

商品詳細を見る

上と外 下 (2) (幻冬舎文庫 お 7-10)上と外 下 (2) (幻冬舎文庫 お 7-10)
(2007/10)
恩田 陸

商品詳細を見る


いやーーー読み終わったら、面白かったです!!

読み終わるまでは…途中までちょっと苦痛・笑

下巻からペースが早まった気がします。

私の感想としては(たぶん読んだことがある人しか分からない内容だと思います)、
練(主役)、千華子(練の妹)、二人の父母の3つの状況を同時進行で書いているので、
やむを得ないのですが、練が気になっている矢先に父母の場面になったりするのが
めちゃくちゃもどかしかったです。
かといって、後からそれぞれを書いていっても訳が分からないのでやむを得ないのですが。

それが引き込み方なのかもしれません。

諦めたらいけない…絶対どこかに希望の光があるんだなぁと思いました。

ところどころ、ここで諦めてたら絶望的と思うシーンがありましたし。

いやー野外に何日もいる状況って想像つきません。
確かに部屋の存在って大きいのかも…。

武田双雲さんのブログにもありましたが、「傷つけるのは自分自身」というのが身にしみます。

人に何かを言われたり、何かされたとして、一見傷つけられたと思うのですが、実際は、それに反応した自分が自分を傷つかせたという考え方です。

たしかにです。

だから、自分ができないとか、諦めるのは一見周りの状況のせいにしがちなのですが、自分次第なのですよね。

この考えを全うするのは並大抵じゃない気もしますが、そういう心意気を少しずつ持ち合わせて行けるように、自分を強くしていきたいです。

ちょっとそれましたが、この方の別のお話で、ずっと前から気になっていた作品があります。
夜のピクニック (新潮文庫)夜のピクニック (新潮文庫)
(2006/09)
恩田 陸

商品詳細を見る


なので、今度はこれを読もうかなと思います。
ちなみに、映画化もされているので借りるつもりでいます。

映像は見たことないのですが、多部未華子が出ていたというのだけがすごく印象に残っていたので、
今回の本の千華子もどうしても多部未華子が頭に浮かんできてしまいました。

旅後も結局この家族はそのまま…(一家離散しそうな状況だった)みたいですが、
絆…結束力は高くなったんじゃないかなと思いました。

本を読んでいる最中は(大体寝る前に読んでいた)数ページ読んだらもううとうとだったのに、
ラストの方は寝るのがもったいないみたいな気持ちで読んでました。

読み終わってから「寝れないー」と言ってたくらいです。(でもすぐ寝てたみたい


ブログランキング☆スケールが大きい☆


[ 読書 ] . TB0 . TOP ▲

最近読んだ本

マイブームは間違いなく

「タオルの煮沸消毒」

の、きょんここです!!!うふ♪

最近読んだ本をご紹介します★

自分らしく稼ぐ。自分らしく稼ぐ。
(2006/03/14)
小阪 裕司

商品詳細を見る


図書館にこの方の本がいくつかあり、まずこれを読んでみました。

「確かに…」

と、思ったところがいくつかありました。

そして、今までコンサルで言ってもらった事や、がやっていることに通ずるなぁと思ったりしました。


続いて、
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
(2009/12/04)
岩崎 夏海

商品詳細を見る

この本を知ったきっかけは、妹がこの方の講演会に行ったという話を聞いたことだったのですが、
最近借りることができて、一気に読みました。

マネジメント次第でいくらでも成長するもんなんだろうか…。

やっぱりやみくもではいかんのですね。

計算とか見通しとか目標とか重要なんですね。

私、ボロボロになるまで読み込む本って、ないなぁ~。

そして、この本たちを読んでいる時、ふっと思ったことがあります。


本の方がちゃんとした読み物なのに、何でブログばっかり読んじゃうんだろう??
本の方がかしこまっちゃう感じがするのはなんでだろう?


不思議です。


ブログランキング☆あるものをGETしました☆
[ 読書 ] . TB0 . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。