日々成長を目標に、感じたことをしなやかに綴っていきま~す♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

過去の栄光

出し損じのはがきを郵便局に出し損じたきょんここです
正確には出しそびれた・・・かっ・・・。

コレを見てください♪
syu

美味しそうでしょ!!
これ、作ったんです

数年前に・・・

写真があったので・・・。
・・・
・・・

今はできるかなぁ?
だけど、「お菓子は計量が大切」ということを、学んだ作品でした。

実は、コレを作る前に、大失敗していたので。
シューは膨らまず、カスタードは分離という、なんとも悲惨な結果でした。

そのリベンジとして、後日作って立派に完成したのでした!

ちなみに今日の昼食は、
omen
冷麺、でした。きゅうり1本丸々使用。

最近トマトの湯剥きが楽しいです


ブログランキング☆もうすぐ・・・
[ 手作り ] CM0. TB0 . TOP ▲

作業

ひさしぶりに丸一日家に居た、きょんここです。

昨夜は衣装と格闘していたため、やや寝坊の朝となりました。
isyou
手直しですが、9人分ですからね

起きたら身体が痛かった・・・。
昨日実は、リハ中に思いっきりシリモチついてたんです

ですが、そのときは全く痛くなくって、
その後もシリモチの後遺症のような痛みも、あざもなく。
打ちどころ(落ちどころ?)が、よかったのかな??

さて、昼ごはん。
pasta
トマトとなすのパスタを作りました。

昨日でトマトに含まれるリコピンがシミに効く、と言ってましたので、
残り物のプチトマトを全て使いました。

パスタをゆでるお湯で湯剥きしたのですが、がパツンパツンになって切れ込みから一気に皮がむけていく様が見ていて面白かったです。

その後片付けをしていたのですが、2001年の手帳を見たら、以下の新聞の切抜き記事を貼っていました。

「逆境にある時は
身の回りのもの全てが良薬となり
節操も行動も
知らぬ間に磨かれていく。
順境にある時は
身の前のもの全てが凶器となり
体じゅう骨抜きにされても
まだ気がつかない」

守屋洋著「中国古典の人間学」


ブログランキング☆共に
[ 手作り ] CM0. TB0 . TOP ▲

手作りマックフルーリー!?

自称打たれ強い!?きょんここです

ちょっとしたおやつ用に買って残っていたオレオクッキーを久々に食べたらちょっとしけっていました。
普通に食べるにはイマイチなんですが、アイスに入れてみようかな、と思い立ちました。

帰りにアイスを購入して、
aisu
(カップのバニラアイスがなくて、ソフトクリームタイプで。同じだし、マックフルーリーもソフトクリームだしね)

oreo
↑残りのクッキーを砕き、

混ぜました。kansei

もちろん、美味しかったですこれで充分じゃん♪って思いました~


ブログランキング☆ぜひ!
[ 手作り ] CM0. TB0 . TOP ▲

生パスタ

夕飯をパスタにする予定でいたら、偶然テレビで生パスタを作っていたので、きょんここも挑戦してみました。

薄力粉+玉子+オリーブオイルを混ぜてこねます。
30分ほど寝かせます。
伸ばします↓
nobasi


いくつかに折ってラーメンのように切ります。
切りました↓
kiri


こねている時から生地が手にくっついてきていたので(途中からビニールを通してこねた)、薄力粉が足りなかったかもしれません。
寝かせて切った後も、折った麺をほぐすのが手間でた。
くっついちゃったものもあり、自力で引っ張って伸ばしたのもあります
まぁ、ちゃんと麺状になってますよね★

その後、ゆでて(麺の太さがまちまちなので、上げ時を迷いました)
アンチョビやら野菜やらをトマトべースで味付けしたソースと絡めてできあがり!!

それがこちらですkansei


パスタなのか?といえば・・・ですが、程よい硬さで美味しく出来ましたよ

パスタを作る目的が「アンチョビを使う」だったのですが、あんまりアンチョビが目立たなかった
なので、アンチョビは今度、ご近所から頂いたキャベツと炒める事にします
そして、そのキャベツは今日のばんぶの題材ともなるのでした


ブログランキング☆目指せ、星三つ!!
[ 手作り ] CM1. TB0 . TOP ▲

ハンバルグ

明日から~自転車で車道は走れない~・・・きょんここです

今日は昨日から食べようと思っていた、ハンバーグを作りました。
ハンバーグって色んな作り方があるようなんですが、本日は、
タマネギを炒めて冷まし→合びきを調味料で混ぜてからタマネギ+パン粉+玉子を入れてこねる→形作り で、やりました。

焼く時、我が家は水を入れて蒸し焼きます。
そのままで焼くより確実に火が通ると思うんですよね。

今日は6つ作ったのですが、焼き始めはフライパンには4つまでしか入らず、一旦両面焼いてフライパンから出してから残り2つを焼けば、縮まって6つ収まるんだと、勉強しました。
hanbag


焼いている最中はソース作り。
今日は以前母親が作っていたソースを思い返して作ってみました。
べーコン+タマネギ+エリンギ+えのき+ラッキョウを刻んで炒めて、めんつゆ・しょうゆ・塩コショウで味付け。
ハンバーグの煮汁も使って完成です。

感想は~
ちょっと焼きすぎちゃったかな?肉汁がなく・笑、ハンバーガーのお肉みたいな感じでした・・・が、
コレはこれでおいしかったです★
ソースも、汁気がなかったのですが、ハンバーグにちょうどよく合いました!!

母親に「焦りすぎてる」と言われましたが、多分、誰よりハンバーグが食べたかったからかもしれません・・・。一番食べてましたから。
[ 手作り ] CM0. TB0 . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。